アニメから学ぶ

アニメから学ぶ · 12日 4月 2018
千と千尋の神隠しに出てくるカオナシは、精神的に未成熟な状態にあると考えられます。しかし、物語の終盤で、成長していける可能性が描かれています。それは、「ともに眺める関係」を持てるようになったことです。そのいきさつには千尋が一役買っていました。
アニメから学ぶ · 12日 4月 2018
千と千尋の神隠しに出てくるカオナシというキャラクターは顔がないから「顔なし」なのでしょうか? 仮面をかぶっているようにも見えますが、どうなのでしょうか? そのあたりについて考えてみました。
アニメから学ぶ · 12日 4月 2018
千と千尋の神隠しに登場するカオナシは、ともに眺める関係という社会的な関係を持つことができません。そういう意味で精神的に未成熟な状態にあると考えられます。
アニメから学ぶ · 11日 4月 2018
「千と千尋の神隠し」に出てくるカオナシというキャラクターについて、心理学的に考えてみると、色々な視点から捉えることができます。その一つは、アイデンティティという視点です。カオナシは、アイデンティティの拡散の状態にあると考えることができます。
となりのトトロの世界の三重のサポート
アニメから学ぶ · 23日 11月 2017
座間市で生じた事件から考えさせられたことを書きました。現代を生きる子どもたちが、十分にサポートされていないことを痛感しました。「となりのトトロ」の世界でも、子どもは十分にサポートされておらず、危機に直面しています。でも、物語は、ハッピーエンドなのです。どこに違いがあるのでしょうか?

アニメから学ぶ · 19日 8月 2017
あまり知られていないことですが「千と千尋の神隠し」には、驚くべき秘密があります。それは、主人公の荻野千尋の名前に隠されています。それは映画の謎を解く鍵になっています。

サツキとメイの家(となりのトトロ)
アニメから学ぶ · 23日 2月 2017
カンタがサツキに傘を渡すシーンは、すごく微笑ましくて、「となりのトトロ」中の名場面の一つですね。でも、このシーンには、カンタにトトロが見えるのかどうかのヒントが隠されています。それを通して、カンタとサツキについて臨床心理士・心理カウンセラーの立場から考えていきます。

アニメから学ぶ · 22日 1月 2017
サツキは頑張り屋さんで、とても良い子なんですが、頑張りすぎのようにも思います。
アニメから学ぶ · 05日 1月 2017
「となりのトトロ」のお話しでは、サツキとメイは、お母さんが入院している状況で、知らない土地に引っ越して来るところから話が始まります。母親が病気で入院しているということは、子どもにとっては、大きな不安だと思われます。しかも、知らない土地に引っ越してくるわけですから、子どもたちの不安は非常に大きいのではないかと、想像されます。  でも、引っ越しの当日の様子を見ると、サツキやメイは元気いっぱいの感じで、表面的には心配や不安は感じられません。どうしてでしょうか?
アニメから学ぶ · 14日 8月 2016
「バケモノの子」をテレビで放送していたので、遅ればせながら見てみました。私的には、色々と考えることができて、すごく良かったです。 「バケモノの子」という作品のテーマは、「学び」なんだと私は思いました。作品は、私が「学び」について何となく気づいていたことをはっきりさせてくれました。そして、私を「学び」へと誘ってくれました。...