· 

ZOOMの準備

ON-LINEカウンセリングにはZOOMを使います

 

リソースポートは、ON-LINEカウンセリングの活用を進めています。遠方の方やお忙しい方には好評をいただいております。

 

ON-LINEカウンセリングにはZOOMかSKYPEを使用しております。パソコンやインターネットツールに詳しくない方にはZOOMをお勧めしております。なお、ZOOMもSKYPEもどちらも無料で利用できます。

 

ZOOMには、セキュリティ上のリスクがあると言われていますが、リソースポートでは、セキュリティを確保してZOOMを活用しております(詳しくは「ZOOMのセキュリティ」記事をご参照ください)。

 

 

スマホにZOOMをインストールする

Google PlayかApp StoreからZOOMをインストールします。

【ZOOM Cloud Meetings】というのがアプリの名前です。お使いのスマホの機種に合わせて、以下のボタンをクリックしてZOOMをインストールしてください。

Google Playの場合、以下のような画面が現れます。念のため、ZOOM Cloud Meetingsというアプリの名前とその下に「ZOOM.US」と書いてあるのを確認してから、インストールというボタンをタップしてください。

 

Google PlayからZOOMをインストール

 

自動的にインストールされます。

これで、ON-LINEミーティングを利用できます。

 

パソコンにZOOMをインストールする

以下のURLにアクセスしてください。

https://zoom.us/download#client_4meeting

 

ダウンロードセンター

ミーティング用Zoomクライアント

と表示されていると思います。

 

「ダウンロード」という青いボタンをクリックすると、保存するためのウィンドウが出ますので、「ZoomInstaller」というファイルを保存してください。

 

そのファイルを実行すると、ZOOMがインストールされます。

 

インストールが終われば、ZOOMを使って開催されている会議や研修会、ミーティングに参加することができます。

 

ON-LINEカウンセリング

リソースポートからON-LINEミーティングの会議室に入るための会議室IDとパスワードをメールにてお送りします。

時間になりましたら、そのメールにあるURLをクリックすると、自動的にZOOMが起動します。パスワードの入力を求められる場合がありますので、同じメールに書いてあったパスワードを入力してください。

 

すぐに【待機室】に入ることができます。リソースポートの担当者が会議室へ入室を許可しますので、少しお待ちいただきます。

 

画面に、リソースポートの担当者とご利用者様ご自身の映像が表示されましたら、無事にON-LINEミーティングのための会議室に入ることができています。そのまま、ON-LINEカウンセリングを始めることができます。

 

 

ZOOMについては以下の記事もご参照ください

 

ZOOMをテストしてみる

 実際に使う前に、テストのための会議室で使ってみることが出来ます。

 音声や映像がきちんとやり取りできているか確認してみることをお勧めします。

 

ZOOMのトラブル

 実際に使ってみると、音声が途切れるなどのトラブルに直面することがあります。

 その場合の対処方法について解説しました。

 また、ZOOMのセキュリティ問題への対応についても書きました。