家族の団らん
子育てのヒント · 10日 4月 2022
学校の欠席が多い場合や不登校状態の場合には、お父さんお母さんは、子どもに1日をどんなふうに過ごさせたら良いか、色々と迷うと思います。...

自習をする小学生
子育てのヒント · 10日 4月 2022
不登校の小中学生が増えているというニュースが毎年のように聞かれます。令和2年度の文部科学省の統計(令和3年10月発表)によれば、小・中学校における長期欠席者数は287,747人(前年度252,825人)。このうち不登校によるものは196,127人(前年度181,272人),新型コロナウイルスの感染回避によるものは20,905人となっているということです。

子育てのヒント · 31日 3月 2022
学校が辛かったり、学校が合わなかったりして、学校に行かないで過ごしている小学生の子どもたち(いわゆる不登校の子どもたち)もここ数年多くなってきました。...

お勧め情報 · 21日 3月 2022
学校では先生方が子どもたちに「人の気持ちを考えなさい」と指導している場面をよく見かけます。もちろん、「人の気持ちを考えること」は、大切なことで、先生の指導は意味があることだと思います。...
心理士・心理師がお勧めする本
お勧め情報 · 21日 3月 2022
皆さんは、本をよく読みますか? もともと私も読書は好きなのですが、忙しさにかまけて、なかなか本を読むことができません。とはいっても、「本を読みたいなぁ」という気持ちは強いので、おすすめの本があったら、読んでみたいという気持ちは強いです。...

鉛筆の正しい持ち方
子育てのヒント · 14日 3月 2022
 私は、リソースポートのカウンセリング以外にも週に2日スクールカウンセラーとして仕事をしています。スクールカウンセラーの仕事の一部として、よく教室に子どもたちの様子を見に行きます。  授業中の子どもたちの学習の様子を見ていると、非常に気になることがあります。それは、鉛筆の持ち方です。...

小学生の男の子
子育てのヒント · 12日 3月 2022
小学生の男の子は、家族の迷惑を考えたりせず、自分勝手に行動して、お母さんたちは毎日毎日、振り回されて大きなストレスを感じがちかもしれません。 小学生男子の「あるある」として、【とにかく何でも忘れてしまう】【やるべき事が後回しになってしまう】【友達とのトラブルが多い】ということについて、カウンセラーの立場から、対策を考えてみます。...

相談
専門職向け · 07日 3月 2022
毎日新聞に、「いじめ相談内容、保護者の意向に反し学校に漏らす 西宮市教委」という記事が掲載されていました。 https://mainichi.jp/articles/20220302/k00/00m/040/052000c スクールカウンセラーや心理職として、この問題は誰にでも降りかかってくる問題だと思います。記事を元に考察してみました。

ファースト・デイ わたしはハナ!
お勧め情報 · 15日 2月 2022
NHK for Schoolのホームページから『ファースト・デイ わたしはハナ!』というドラマを観ることができます。...

茨城いのちの電話
つぶやき · 15日 2月 2022
茨城いのちの電話が主催となって、3月5日(土)にオンラインの公開講座が開催されるとのことです。 茨城いのちの電話のホームページから情報を転載させていただきます。 テーマ 『社会的孤立と自殺問題~コロナ禍の社会を生き抜くために~』 概要...

さらに表示する