教室で悩んでいる女子中学生
子育てのヒント · 14日 7月 2021
リソースポートでは、いじめの被害を受けた子どもたちについての相談を保護者様からいただくことが年に10件近くあります。 そのほとんどが、大きな被害を受けた事案です。いじめの重大事態として適切に対応されていなくてはならないのですが、きちんとした対応や支援を受けていないことがほとんどです。 なお、学校や教育委員会が適切に対応した事例は、私たちの所まで相談に来ないと思われます。リソースポートに多くのいじめの相談があるからと言って、多くの学校が適切に対応していないという事ではありません。 そこで、この記事ではいじめの重大事態についてまとめてみました。

季刊「公認心理師」通巻6号
活動報告 · 10日 7月 2021
公認心理師になろうとしている人に向けた季刊誌「公認心理師」の2021年夏号に寄稿いたしました。 「私の仕事」というコーナーで、スクールカウンセラーの仕事の実際について書かせていただきました。

黒板と教室の机
子育てのヒント · 04日 7月 2021
不登校でずっと学校を休んでいた小学生や中学生が、ある日突然学校にいくことがあります。 この記事ではその理由から、どんなふうに子どもたちをサポートしたら良いかについて考えます。

学校の教室で微笑む中学生
子育てのヒント · 04日 7月 2021
しばらく学校の欠席が続いていて不登校だった子どもが、学校へ行くようになっても、すぐにまた欠席してしまうことがよくあります。 学校へ行った朝には、多くの保護者様は「良くなった」と思って、安心したかもしれません。しかし、次の日の朝には、お子様が再び学校を欠席するため、保護者様はショックな気持ちになってしまうことと思います。...

お勧め情報 · 25日 6月 2021
-複雑性トラウマと解離の理解- 講師にお迎えする大河原美以先生は、代表とスタッフの半田が大学院時代から親しくさせていただた方です。大学院で同じゼミに所属して一緒に修士論文を作成した仲間です。...
スマホを見ている子ども
子育てのヒント · 22日 6月 2021
 お子様がスマホをずっと使い続けてしまうことをご心配になっている保護者様が多いのではないかと思います。 宿題を全くやらなくなったり、寝る時間が遅くなったり、歯みがきやお風呂なども何度言ってもやらなかったりすることが多いと思います。...

ミラクルクエスチョン
つぶやき · 21日 6月 2021
解決志向アプローチで、非常に重要なことは、「解決像」を明確にしていくことです。その時に役立つ質問がミラクルクエスチョンです。  解決志向アプローチの技法についてはこちらをご参照ください

子どもと母親
子育てのヒント · 08日 6月 2021
お子様がつらい出来事に遭遇し、それがトラウマとなってお子様を苦しめ続けてしまうことがあります。トラウマはお子様の心の中にあるため、周りの大人が気づくことが難しい場合がほとんどです。トラウマは、様々な形で子どもたちの態度や行動に表れてきます。まずは、周囲の大人がトラウマによって苦しんでいるかもしれないと想像してみることがスタートです。

カウンセリングの効果で元気に
つぶやき · 02日 6月 2021
カウンセリングを受けてみたいけど、本当に効果があるかどうか不安を感じる方が多いかもしれません。「ただの気休めではないか」などと心配になる気持ちは自然です。カウンセリングの効果をわかりやすく説明して、なぜ効果が得られるのか解説します。

トラウマによってつらい記憶が生じるメカニズム
お勧め情報 · 18日 5月 2021
最初にお読みください この記事は、日常生活の中でちょっとしたきっかけから辛い気持ちが生じて、日常生活で不便さを感じている人のために書かれた記事です。...

さらに表示する