教育シンポジウム「小さな工夫で子どもを支えるー3分でできるカウンセリング技法」
お勧め情報 · 20日 1月 2019
東京大志学園千葉校の主催によるシンポジウムでお話しします。 前半30分は、小学校や中学校の時代に不登校の経験があって、高校に進学している子どもたちの体験談の発表があるとのことです。司会の人が、「バンバン突っ込んで聞きます」と言っていましたので、普段はなかなか聞けないような子どもたちの本音が聴ける良いチャンスになると思います。...

金子書房『児童心理』
つぶやき · 19日 1月 2019
 金子書房の月刊誌「児童心理」が休刊するとのことです。かなりの驚きです。 以下に、金子書房のホームページからのお知らせを転載しておきます。 雑誌『児童心理』休刊のお知らせ- 株式会社 金子書房

子育てのヒント · 10日 1月 2019
 2018年7月10日より、月1回のペースでメールマガジンを発行しております。  開始から6か月が経過しましたので、バックナンバーを毎月1号ずつ公開していこうと思います。  今回は、7月10日に発行した第1号の内容です。
「つながりあう命」田口ランディ公開講演会 茨城いのちの電話
お勧め情報 · 08日 1月 2019
 大変興味深い講演会です。  無料ですし、申し込み不要ですから、気軽に行けます。  2019年2月9日(土)の午後1時から、茨城県県南生涯学習センター 多目的ホールで開かれます。

スマホをめぐる子どもと保護者の関係1
子育てのヒント · 05日 1月 2019
 スマホばかりで、なかなか寝ないとか、全然勉強しないとか、お子様のスマホとの付き合い方について悩んでいる保護者様が多いのではないかと思います。  実は、スマホとの付き合い方は、理論的に考えても、非常に難しいのです。

カウンセリング
専門職向け · 01日 1月 2019
第1回の公認心理師の試験が終了し、合格発表が行われました。受験者数は 35,020人で、合格者数は 27,876人で、合格率 79.6%とのことです。 まだまだ、公認心理士や臨床心理士の未来は未知数ですが、分かっている状況を整理しておきます。

こころの科学(日本評論社)2019年1月号通算203号
専門職向け · 26日 12月 2018
こころの科学に連載記事を担当することになりました。 連載は、書くことが尽きてしまうのではないかという恐怖感が付きまとってきて、プレッシャーが極めて大きいのですが、頑張って書こうと思っています。 スクールカウンセラーとしてチーム学校の中でどんなふうに活動していくのかについて書いていく計画です。...

WEBセミナー
専門職向け · 24日 12月 2018
「実践力をつけたいスクールカウンセラーのためのWEBセミナー」を開催します。 このウェブセミナーは、学校現場でのスクールカウンセラーとしての実践力を高めるための知識とスキルを学ぶ連続講座です。  チーム学校が本格的に動き始めたり、公認心理師が誕生したり、スクールカウンセラーをめぐる状況は激動の時代を迎えています。...

ひきこもりシステム
子育てのヒント · 07日 12月 2018
少し古い本ですが、『社会的ひきこもり-終わらない思春期』(PHP新書 著:斎藤環)という本があります。その100ページから、「ひきこもりシステム」についての解説が書かれています。そして、129ページから「治療の全体的な流れ」として「ひきこもりシステムの変化」について解説されています。...

公認心理士資格試験のために使った参考書
活動報告 · 30日 11月 2018
無事、第1回「公認心理師」の試験に合格いたしました。 合格しましたが、まだ公認心理師ではありません。 公認心理師法の第二十八条には、以下のように書かれています。  公認心理師となる資格を有する者が公認心理師となるには、公認心理師登録簿に、氏名、生年月日その他文部科学省令・厚生労働省令で定める事項の登録を受けなければならない。...

さらに表示する