不登校のカウンセリング

 

 お子様がなかなか学校へ行けない場合、保護者様は悩まれたり、つらい思いをなさることが多いと思います。これからのことを考えると、不安が高まるかもしれません。そして、子ども自身も、学校へ行けない自分を責めたり、投げやりな気持ちになることもあります。

 誰でも一人で悩んでいると、自分を責めたり、つらい気持ちがふくらんできます。実は、人間の心は元々そんなふうになっているのです。だからこそ、誰かに相談するだけで、自然と気持ちが軽くなったり、見通しがもてるようになります。お子様の未来のため、ご自身の心の健康のためにも、まずは、少し勇気を出してご相談ください。

 

保護者様とお子様のどちらがカウンセリングを受けるのかについては、次の記事も参考になさってください。

中学生の不登校では、カウンセリングは本人?保護者?

 

リソースポートをおすすめする3つの理由

1. 公的機関で25年間のカウンセリング実績があります。

 数十校という学校との経験により、皮膚感覚で“学校”を感じとることができます。学校へ行きづらい場合の支援にも、この皮膚感覚が役に立ちます。

 

2. 良い変化が生じていく道筋を知っています。

 リソースポートのカウンセラーは、多くの事例を支援してきた実績から、良い変化の道筋を知っています。不登校と一口に言っても、実際は千差万別です。たくさんの良い変化の道筋を知っているからこそ、それを道しるべにして、道に迷わず進んでいくことができるのです。

 

3. 学校とは性格の異なる民間の相談機関です。

 お子様が相談したいと思っても、学校や公的機関の相談室は敷居が高く感じる場合があります。学校に行けない状況であっても、民間だからこそ、お子様が行ってみようと思える可能性が高いのです。

 


本当に、良い方向に変化していくのでしょうか?

子どもの成長する力は非常に大きいものです。

 子どもはどんどん成長していきます。誰にもそれを止めることはできません。つまり、良い方向へ子どもが変化していくことは、ごく当然のことです。

 

保護者様のお子様への想いは、お子様にとっても大切な資源です。

 ご相談に来られた保護者様は、例外なくお子様を大切に考えておられます。それが、お子様を支える大事な土台であり、適切なご家族サポートにつながっていきます。

 

道に迷うからこそ、大きく成長していきます。

 学校に行きづらくなることは、あるべき成長の道筋から外れ、道に迷い込む感じを抱くかもしれません。しかし、いざという時にご家族のサポートがある安心の中で、お子様が道に迷うことは成長につながっていきます。

 

初回ガイダンスを無料でお試しください

初回ガイダンスは無料です。

カウンセリングを受けるかどうか迷うよりも

無料で私たちのカウンセリングをお試しください。

そして、皆様のお役立つかどうか、ご判断ください。

つくば市からもお電話をどうぞ

不登校からの成長の道筋をガイドします。

 保護者様は、お子様の成長の道筋に付き添い、支えることはできます。しかし、成長の道筋の主人公は、あくまでお子様ご自身です。成長のプロセスの中で道に迷う体験は、行き先を考え直したり、少し休憩する良いチャンスです。道に迷ったらしっかりと立ち止まり、自分の道筋を自力で歩き始めれば、自分で人生を切り開く体験になります。成長の道筋に付き添い、しっかりと支えてくれる家族の存在があるからこそ、子どもは安心して道に迷い、成長していくことができるのです。

 リソースポートは、お子様が安心して道に迷い、自力で歩き出すための支援を目指します。私たちは、多くのご家族の支援をとおして、お子様の成長の道筋が様々であることを知っています。だからこそ、道に迷うことが次の成長につながる大事なチャンスととらえ、お子様が自力で歩き出せるようガイドすることができるのです。

 

成長の道筋では、こんな良い変化があります。

  • 小さな頃の話をするようになった。
  • 何かと甘えてくるようになった。
  • 以前はなかったのに、いちいち口ごたえするようになった。
  • 「学校には行きたくない」と口に出すようになった。

 これらは、お子様が成長したり苦しい状況から回復してきた時に、よく起きる変化です。その他にも、様々な形で起きる良い変化を見てきました。まずはお子様の良い変化に気づき、次につなげていくことが、また次の成長につながります。リソースポートは、そのお手伝いをすることができます。

次のブログ記事もご参照ください。波のように良い悪いを繰り返しながら変化します

 

不登校カウンセリングの内容は?

 

 不登校相談では、どんなふうにお子様に関われば良いか、具体的なアイディアを一緒に考えることが基本になります。例えば、次のような状況では、お子様にどのような声かけをされますか?

  • 朝、学校へ行く荷物を持ったまま、固まって動かなくなった。
  • 学校へ行く時間になっても、トイレにこもってなかなか出てこない。
  • 「明日は学校へ行くよ」と言うのだが、次の朝は布団から出てこられない。
  • 「学校まで送って」と言われ車で送ったが、車から降りようとしない。
  • 朝は頭痛を訴えたので休ませたが、お昼には元気にゲームをしている。
  • 担任の先生が家庭訪問してくれるが、部屋にこもって出てこない。
  • 本人に色々と聞いても、何も言わないので理由がわからない。

 こういった状況は、どんなふうに声をかけたら良いか迷うのが自然です。子どもはひとり一人違いますし、育ってきた環境も違います。しかも、大切なお子様への声かけですから、唯一の正解はありません。お子様やご家庭、保護者様にあった声のかけ方が大切です。リソースポートでは保護者様と一緒に、具体的な声のかけ方を考えます。そして、多くの事例を支援した経験から、声かけやサポート方法をオーダーメイドでご提案いたします。

 

 なお、お子様のカウンセリングでは、お子様の状態やペースに合わせ、ゲームを含めた様々なメニューで柔軟に対応いたします。そのため、定期的に保護者様との面接の機会を設け、お子様の状態について共通理解を図るようにしております。

次のブログ記事もご参照ください。登校しぶりから良い変化につながる3つのこと

 


不登校カウンセリングの流れ

不登校カウンセリングは、次のような流れで行います。なお、回数や内容は、実情やご要望に合わせて柔軟に対応いたします。

 

1.初回ガイダンス

 初回ガイダンスは、30分間、無料です。まず、ご相談の概要を聴かせていただきます。それを受けて、こちらで提供できるサービスの概要についてご説明させていただきます。

 カウンセリングではカウンセラーとの相性も重要です。この初回ガイダンスを通して相性も感じ取っていただけることと思います。ご自分に合わないと感じられた場合には、初回ガイダンスのみのご利用で問題ありません。

2.保護者様とのカウンセリング(1回目)

 50分間、8,000円(会員価格)です。

 ご家庭でのお子様への関わり方や声かけについて具体的な方法を一緒に考えて行きます。また、お子様にカウンセリングを受けてほしいとお考えの場合には、どのようにお子様に働きかけるのかについても、具体的に考えます。

3.お子様とのカウンセリング(1回目)

 50分間、小中学生:4,000円、高校生:5,000円(会員価格)です。

 第1回目は、リソースポートやカウンセラーに慣れていただいて、関係づくりを行うことを第一に考えております。小中学生の場合には、一緒にボードゲームをするなどリラックスできる環境を工夫して話をすることもあります。保護者様と一緒ではなく、お子様だけでカウンセリングを行うことを基本と考えております。

4.お子様とのカウンセリング(2回目)

 50分間、小中学生:4,000円、高校生:5,000円(会員価格)です。

 第2回目は、第1回目の流れを受けて、カウンセリングを継続していきます。第1回目同様、小中学生の場合には、一緒にボードゲームをするなどリラックスできる環境を工夫して話をすることもあります。こちらから何かを押しつけることは極力避けるようにして、本人から出てきた話をよく聴くことを基本に考えていきます。話の内容がアニメやゲームのような、一見重要ではないような話であっても、本人にとっては大切なテーマだと思われるため、丁寧に聴くことを基本にいたします。

5.お子様とのカウンセリング(3回目)

 50分間、小中学生:4,000円、高校生:5,000円(会員価格)です。

 第3回目は、基本的に第2回目と同様に考えていきます。こちらから何かを押しつけることは極力避けるようにして、本人から出てきた話をよく聴くことを基本に考えていきます。場合によっては、本人の困り感について話を促してみることもあるかもしれません。

6.保護者様とのカウンセリング(2回目)

 50分間、8,000円(会員価格)です。

 お子様とのカウンセリングを1~3回実施した後に、保護者様とのカウンセリングを1回実施することを原則と考えております。それまでのお子様とのカウンセリングでのお子様の状況をお伝えしたり(本人の了解を得て)、こちらからの見立てをお話ししたりいたします。また、ご家庭での状況も変化してきていると思われますので、それに応じて、関わり方の工夫などを一緒に考える時間を取ります。

  この後、ご要望に応じて、お子様のカウンセリングや保護者様のカウンセリングを続けていきます。

 

下のボタンクリックしてお申し込みください

初回ガイダンスは無料です。

カウンセリングを受けるかどうか迷うよりも

無料で私たちのカウンセリングをお試しください。

そして、皆様のお役立つかどうか、ご判断ください。

ご利用者様の声(一例)

保護者様(女性)

・話しやすかったでしょうか?

とても話しやすかった

・安心できる雰囲気だったでしょうか?

とても安心できる雰囲気だった

・ご満足いただけたでしょうか?

とても満足できた

・また利用したいと思われたでしょうか?

必ず利用する

・リソースポートのカウンセリングを通して、気持ちや考えに何か変化はありましたか?

*自分の考えや状況に対して率直に意見が頂けるので、大変心強く感じ、支えになった。

*トラブルと感じていることに対して具体的な対策案を考えて頂けるので、(子育てを続行する上で)負担が軽くなった。

・リソースポートのカウンセリングについて、良かった点を教えてください。

*パーソナリティを受けとめ、理解をしてくれようとする姿勢を保ち続けて頂けて、大変ありがたい。

*学校と連携してサポートすることを重視し、積極的に進めて頂けている。また、学校との連携のスキルがあるので安心してお任せできる。

*要望により、カウンセリングを家族で受けられる(夫と妻、子供と母、子供のみ、など)。その時のトラブルや状況に沿った形でカウンセリングが受けられ、とても有意義であると感じた。

・リソースポートのカウンセリングについて、改善するべき点について教えてください。

特になし

・その他、お気づきのことがあれば教えて下さい。

最初に伺った際、毎回お二人で相手してくれるのか!と驚きました。そしてお二人とも経験豊富であるし、贅沢なカウンセリングルームだなと思います。これからもどうぞ宜しくお願い致します。