スクールカウンセラーのコミュニティon SLACK

スクールカウンセラーは学校ではただ1人も心理職として仕事をしています。身近な同僚のスクールカウンセラーがいれば、色々と相談しながら仕事をすることができるのですが、 ほとんどのSCは、学校での心理職としての動き方もケースのカウンセリングでも、自分1人で考えて行動しなくてはなりません。

 

このコミュニティは、他のSCにSlackでつながって、色々と情報共有したり相談したりできる場です。こういったコミュニティでメンバーが相互にサポートしあうことこそ、スクールカウンセラーとしての成長につながると思います。

スクールカウンセラーがつながるコミュニティ

2023年度メンバーの感想

 私にとってこの場所は、学びの場であると同時に心のお守りのような場所です。
 SCは一人職場なので、どうして良いか分からずに自分自身が弱ってしまいそうな時があります。そんな時に、この場所で何度励まされたかわかりません。的確、かつ実行可能なご助言をいただけると同時に、「同じ思いをしながら踏ん張っている人が他にもいる」と感じられることで、この一年、支えられてきました。
 またSCとしての基本的な考え方から難しいケースでの応用的な考え方まで幅広く学べました。とても役に立つ動画(他だと同じ内容の研修でもっとお金がかかるはずです)、自分や他のメンバーの方のケースの相談(これもスーパーヴィジョンを受けるともっとお金がかかります)も動画で応えてくださり、私のとっては経済的に助かる学びの場でもあります。外部の資料や動画も、半田先生がお勧めのものをあげてくださるので、効率よく活用できました。
 私にとっては他に変え難い、とても大事な場所です。半田先生、メンバーの皆様、これからもよろしくお願いいたします!

-------------

 私は、今年度初のSCなので、面談の他にも年度初めの確認事項やスクールカウンセリングの基本など、初歩的なことですが迷ってしまうことも資料等提供してくださり教えてもらえたのは心強かったです。
 個別の相談ケースや、皆様の質問や意見なども参考になりました。
 もちろん、自治体の研修や様々なオンライン研修も大切で受けておりますが、時間の確保が難しいときもあります。Slackでのやりとりは、自分が見られる時に情報を得られるので、とてもありがたいと思っています。

 

このコミュニティのおすすめポイント

・参加費が格安です。

  毎月1,320円(サブスクリプション方式)です。

・初めてのご参加の方はお申し込みの初月は無料です。

・匿名で参加できて安心です。

  最初に倫理面の同意を得ていますので、匿名でも安心です。 

・安心してメンバー同士で交流できます。

  厳密に心理師・心理士の資格確認を行っています。

 

参加費

参加費は毎月1,320円のサブスクリプション方式です。

クレジットカードでのお支払いのみに対応しています。

 

参加申込みの流れ

(1)メールフォームに必要事項を記入して申し込んでください。

  すぐに返信メールが送られます。

(2)返信メールにあるリンクからSlackに登録してください。

  すぐにSlackのグループに参加できます。

(3)返信メールにあるリンクからクレジットカードでお支払いください。

  14日間の無料期間後にクレジットカードから初月の参加費が支払われます。

  無料期間中も退会できます(この場合料金はかかりません)。

(4)資格確認のために、資格証もしくは資格カードの写真をメールでお送りください。

  お名前と登録番号のみ写っていればOKです。

※1週間以内にお支払い及び資格確認が行われなかった場合は、すぐにSlackの参加を停止します。

 

スクールカウンセラー実践のコツと工夫を学べます

活動内容

・メンバー限定のSlackに参加して相互に交流できます。

 ・SC活動の困りごとや疑問についてグループのメンバーやホストに質問できます。

・ケースについての相談はメールフォームからホストに相談できます。

  相談には、メンバー限定の動画でお応えします(月1~2回)。

・その他のSCにとって役立つコンテンツや活動に参加できます。

 

今までに出た質問の例

小学校○年生のクラスですが、思い通りにならない時に怒りがコントロールできず教師への暴言などが度々ある児童が複数います。クラス全体が落ち着きがない状況でもあるようです。学校からは、感情制御に関する心理教育プログラムの授業をSCが実施するように求められています。授業形式で効果があるかどうか、しっかり実施することができるかどうか、難しさを感じています。どのようなアプローチがあるでしょうか?

 

教育相談の研修会で、事例検討が行われるのですが、そのコメンテーターをすることになりました。どんなことに気をつけたら良いでしょうか?

 

学校の方針もあって、授業時間中の子どものカウンセリングは難しい状況です。そのためもあって、子どもの相談はほとんどありません。SC活動をどのように進めていけば良いか悩んでいます。

不登校の児童とオンラインでの面接をする可能性が出てきました。オンラインでの面接は経験がないため不安があります。気をつけることを教えてください。

 

ホストプロフィール

半田一郎(はんだいちろう)

 1969年(昭和44年)高知県生まれ。

 資格:公認心理師 臨床心理士 学校心理士スーパーバイザー

 1995年から現在までスクールカウンセラーとして勤務

 スクールカウンセリング・学校心理学についての著書があります。

 

詳しいプロフィールは以下のリンク先からご覧ください。

https://www.resource-port.net/counselors/

 

よくある質問

Q  誰でも参加できますか?

A  公認心理師または臨床心理士の有資格者に限定しています。

 

Q 有資格者のみが参加しているか不安ですが、確認は厳密ですか?

A お申し込み後1週間以内に、登録証や登録カードの写真で確認します。

 

Q  臨床心理士ポイントはつきますか?

A  条件を満たさないため、ポイントは取得できません。

 

Q スクールカウンセラーでなくても参加できますか?

A 公認心理師または臨床心理士でスクールカウンセラーを目指している方も参加できます。

 

Q Slackとは何ですか?

A Slackは会員限定でチャット(文字)のやりとりができるシステムです。

  会員だけ参加しているLINEグループチャットを想像してください。

 

Q 銀行振り込みでのお支払いはできますか?

A クレジットカードでのお支払いのみに対応しています。

 

参加資格

以下の3つの条件全てを満たしている方

・スクールカウンセラーとして勤務経験があるか、スクールカウンセラーを目指している方

・公認心理師または臨床心理士の有資格者

・以下の倫理的な要請について同意いただける方。

 

倫理的な要請

 守秘義務を遵守するとともに、職業倫理に基づいた判断が求められます。

 SCCSでは、公認心理師または臨床心理士の資格を持ったスクールカウンセラーのみが参加しております。専門職として、職業倫理に基づいた活動が求められます。

 他のメンバーや話題に出てきた人や組織に対して尊重する姿勢を持って関わることが求められます。また、SCCSでは個人情報に関する話題が出ることが想定されます。守秘するべき内容について、コミュニティ外の他者に話さないことが求められます。

 こういった倫理事項の遵守がなされない場合は参加を取り消します。また、必要に応じて職能団体に報告することがあります。

 

資格確認について

・お申し込み後、1週間以内に登録証または資格登録証明書の写真をメールにてお送りください。

・お申し込みの返信メールに書かれているメールアドレスまでメール添付にてお送りください。

・登録証や証明書の写真は、お名前と登録番号のみ写っているもの(一部分の写真)でOKです。

 ・両方の資格をお持ちの方は、どちらか1つの写真でOKです。

 

※公認心理師の場合

 「公認心理師登録証」の左上部分のみ(生年月日は含まない)を写真に撮ってお送りください。

※臨床心理士の場合

 「臨床心理士資格登録証明証」(資格カード)の右側3分の2程度のみ(顔写真は含まない)を写真に撮ってお送りください。

 

注意事項

以下のいずれかの場合には、参加を取り消して退会の手続きを行います。支払われた参加費などについては一切の返金は行いません。

 

・参加資格を満たしていない方のお申し込みや虚偽の内容でお申し込みがあった場合

・倫理的な要請に反する行為があったと判断され場合

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合

・虚偽の内容の書き込みや他のサービスなどの広告・誘導を繰り返し行った場合

 ・その他運営の妨げになると判断した場合

 

退会について

以下の【退会申請メールフォーム】からいつでも退会申請ができます。

※Slackからの連絡ではなくメールフォームからお願いします。

※メールフォームにお名前とSlackのハンドルネームなどをご記入ください。

※毎月の支払期日の7日前までにご連絡をお願いします。それ以降にご連絡いただいた場合は次月の支払い手続きが行われ、退会は次月となる場合があります。

退会申請メールフォーム

 

【SCCS】参加申込み


こちらのページもご参考にどうぞ